プロ事務育成プログラム「プレミアムコース」受講後の実績 – 大津 友紀子さんの場合

プロ事務育成プログラム「プレミアムコース」を受講した方のその後を追うシリーズ。
第1回は大津友紀子さんを取り上げます。

大津さんからお話しを聞きました。

大津 友紀子さんの情報と、プレミアムコース受講後

1.お名前

大津 友紀子

2.ホームページ

ホームページ https://y-m-jimusupport.com/
ブログ https://ameblo.jp/yukinko-99/

3.住まい

岡山市

4.受講期間

基礎コース受講日:2017年5月31日(受講地:岡山)
その後、プレミアムコースへアップグレード。
プレミアムコース受講期間:2018年1月~2018年3月(岡山1期)

5.現在のお仕事状況

現在は中小企業や個人事業主を中心に、常時10件前後のクライアントの業務をお引き受けしています。クライアントは美容関係、飲食、講師・カウンセラー、福祉関係など多岐にわたっています。
また、現在は教育関連のイベント運営や、児童発達支援に関する団体の運営サポートなどにも携わらせていただいています。

6.プレミアムコース受講前のお仕事状況

外食チェーン本社勤務(営業・人事・教育事務)
電力会社勤務(総務・労務・経理など一般事務全般)など

7.プレミアムコースを受講しようと決めた理由

事務代行で起業をする場合に、個人事業主として必要な知識やノウハウなどを勉強しておくため

8.プレミアムコース受講中に印象に残った講座やサポート

どの講座も内容が濃く、今でもほとんどをはっきりと覚えていますが、何よりも、毎週出される課題が大変でした!
ただ、この課題があったからこそ、今こうして様々な場面に対応できているんだと心から感じています。
本当にやりがいのある講座でした。

9.最後に一言

最初はできることから少しずつ…という感じでしたが、いただいたお仕事を誠実にコツコツとこなしていくうちに、たくさんのクライアントとお仕事ができるようになり、また様々な方面の方からもお声がけいただけるようになりました。
自身の得意分野や、これからの方向性なども、だんだんと形になって見えてきました。
それもすべて、このプレミアムコースで基礎をきちんと学んだからだと実感しています。

講師・山田亜希子から一言

大津さんから最初にお問い合わせをいただいた時から「この方はただ優秀なだけではない、どこか違うところがある」と感じさせる方でした。

「在宅で仕事をしたい」
「事務代行として起業したい」

と願う、たくさんの女性と接している私ですが、その中でもピカイチ。
「この方はきっと大きく伸びるだろう」という予感がすでにあったのだな、と、今にしてみたらよく分かります。

それまでの大津さんのキャリアを考慮して「法人向けのサービス展開を」とアドバイスを続けており、結果、ほぼその通りの事業内容となっています。

フリーランス事務代行を

  • 個人事業主様に評判がいい方
  • 法人向けに注力するのがよい方

という区分けで分類すると、大津さんは明らかに後者。

小規模の法人や事業主様で「専属の事務スタッフがいなくて困っている」というケースで、力を発揮するタイプと言えます。

また、地元密着型のお仕事が多いのも、大津さんの大きな特徴です。
在宅での事務代行という形を取っていますが、お客様との面談が容易であることは双方の安心感につながります。

今後、ますますの発展をお祈りしつつ、お近くに住んでいらっしゃるので定期的に交流ができればよいな、と考えています。

プロ事務育成プログラム「プレミアムコース」とは?

プロ事務育成プログラム「プレミアムコース」とは、在宅でのフリーランス事務代行に本格的に取り組みたい方のためのコースです。

  • 全員に共通して必要である知識を学ぶグループ講座
  • それぞれが持つ特性に合わせた、マンツーマンのアドバイスとサポート

3ヶ月間の受講期間を使って、これらを同時に進めます。

プロ事務育成プログラム「プレミアムコース」の詳細とお申し込み方法については、こちらをご覧ください。

在宅で事務代行を始めたい方に、最新情報をお届けします!

「事務職経験が生かせる、在宅で始められる安定したお仕事にチャレンジしたい」
「今の自分を変えて、もっと軽やかに生きたい」

そう思うあなたにピッタリの最新情報やビジネスコラムを配信しています。
ご登録はこちらからどうぞ!