「主婦の時間割の作り方」ワークショップ - 時間を「見える化」して、できること


こんにちは!

山田亜希子です。

 

毎日忙しい主婦の皆さまに向けて、自分のために使える時間を持っていただくためにおすすめの時短術や家事テクを、毎日20時にブログでお伝えしています。

 

主婦の方向けではありますが、「時間の捻出法」がこのブログの大きなテーマ。

なので、お勤めをしているOLさんや副業をしたいと考えている方、男女問わずビジネスパーソンの皆さまにもご好評をいただいています。

「時間がない」

 

こんな言葉が、あなたの口ぐせになっていませんか?

そして、それは「どうしようもないことだ」と、諦めてはいませんか?

 

「それは違う」と私は断言します!

時間はあなたの意思ひとつで生み出すことができます。

そして、時間を見つけることはそれほど難しいことではありません。

 

 

自分のために使える時間を見つける方法。

それは「時間割を書くこと」

  • 日々の「習慣」を確認する
  • 何をしているか分からない時間を発見する
  • しなくてもいいことに、時間を費やしている

あなたの生活を紙に書き出すことで、このようなことが見えてきます。

そして、「毎日の生活や仕事時間中に何をしているのか?」を見直すことで、時間のない生活から解放されていくのです。

好きなことを始める前に、しなければいけないことがあります

「やりたいことをしたい」

「私らしく生きたい」

「今は家にいるけれども、空いた時間でお小遣いを手に入れたい」

「副業で稼ぎたい」

「将来は起業して、自分の力でビジネスをやりたい」

 

こういう願いを持つことは、とてもいいことです。

もちろん私も、いろいろな願いを持っています。

ですが、ひとりの大人である以上、この願いを叶えるための行動を始める前にしなければいけないことがあります。

それは「生活の土台を築くこと」、そして「生活の糧を得るためのお勤めに、必要以上の時間をかけないこと」です。

 

 

毎日の生活を、ていねいに過ごす。

それが心の安定につながります。

そして「ていねい」と「時短」は両立します。

質の高い暮らしを手に入れるために時間をかけて家事や育児に取り組まなければいけない、というわけではありません。

 

また、仕事の質と仕事にかける時間は比例しません。

毎日残業をせずに定時で退社しているのに、上司からの評価が高い同僚はいませんか?

そして、あなたも「あの人みたいになりたい」と思いませんか?

 

 

時間をしっかりと取らなければいけないものと、ポイントを押さえて必要最低限の時間だけかければいいもの。

それは人によって違います。

その違いを知るきっかけがあなたの時間割が、今、どうなっているかを知ることであり、他人の時間割を見る機会を持つこと。

あなたと他人の間にある、時間の使い方の違いを知る場こそが

 

  「主婦の時間割の作り方」ワークショップ

 

です!

 

何を、どうすればいいのかが分かれば、自然と時間は生まれます。

新たにあなたが手に入れた「時間」。

これこそがあなたの自由な時間であり、自分らしく、やりたいことができる道へとつながるパスポートとなります。

 

 

「あなたの時間を、あなた自身の手に取り戻す」

こちらが、この講座を受けることで実現できる、私からのお約束です。

私がこの講座をする理由

私は結婚してすぐに勤めていた会社を退職して、8年間を専業主婦として過ごした後に再就職することなく在宅の事務代行として起業しました。

そして、大いに役立っているものの、会社員時代にしていた業務と起業後にしてきた仕事は、どれも無関係です。

にもかかわらず、起業当初から業務内容が分からないと迷うことや、仕事がいただけなくて困ることはほぼありません。

お客さまに恵まれていることを、とても感謝しています。

 

一見すれば突飛で、ありえないことに見える、私の起業ストーリー。

なぜ、このようなことが可能だったのでしょうか?

その秘密は「時間割」にあります。

 

 

専業主婦だった頃に、自分の時間を作るために書き始めた時間割。

「書く」という行動を通じて

  • 様々なタスクを同時進行でこなす
  • とっさの際の判断力
  • 物事の優先順位の決め方

こういった力を着実につけてきました。

そして、時間割を書くことで培った能力を、今は起業家として生かしています。

「時間割を書く習慣がなければ、今の私はない」

私はこう考えています。

 

 

「主婦ができれば、何でもできる!」と言えるくらい、主婦という役割はクリエイティブなものです。

そんな主婦の皆さまに、「主婦」をもっと楽しんでほしい。

時間割を書くことで私が得た、自由に使える時間を確保して自分の夢を叶える方法をお伝えしたい。

自分の時間を持つことで、あなたの持つ望みをぜひとも実現させてほしい!

これが私がこの講座を開催する理由なのです。


【「主婦の時間割の作り方」ワークショップ・講座内容】

■内容1:お互いの時間割にある「違い」を知る

集まった皆さんの時間割を見せ合うことから、この講座はスタートします。

「30代、主婦、子どもあり」という、たとえ同じような環境であったとしてもお互いの時間割は驚くほど違う。

この事実を知ることで、

  • 同じことをしているにも関わらず、その結果は人によって様々である
  • 他の人が実践しているよい点を取り入れることで自分自身に時間が生まれる
  • 同じことをしていても、自分と違う感じ方をしている人がいる
  • 正解はひとつではないが、自分にとっての正解はひとつだけ

といったことが分かります。

 

講座の始まりであるこの時は、お互いの時間割を見せっこして「わー」「うそ~」「そんなのあり?」となる、とてもにぎやかな時間。

こういった場所に来たことがない方でもあっという間にリラックスできるような仕掛けを、あちらこちらに入れています。

■内容2:ルールに従って、時間割を「仕分け」する

10年以上のトライアンドエラーと実践によって山田が生み出した、時間の使い方の仕分けルールがあります。

「3つの視点、5つの要素、5つの組み合わせ」で作られているこのルールに沿って、時間割を仕分けしていきます。

自分の時間がどのように使われているかを目で見て分かる形にすることで

  • 1日の中で多くの時間を取っていること
  • 自由に使えている時間がどれくらいあるのか?
  • 何をしているのかが分からない「空白の時間」の存在

このようなことが分かります。

この仕分けルールは単純な図で表されていて、応用度が高いもの。

なので、講座が終わった後でも生活や仕事のあらゆるシーンで見直しをしたい時に使える「一生もの」のアイテムです。

■内容3:時間の使い方を改善する、3つのポイント

自分の時間の使い方を時間割を通じて客観的に見ることができるようになった時点で、次の「改善」ステップへ。

この講座ではよりよい時間の使い方に変えるための

  • やめる
  • 時間を取るべき、たったひとつのこと
  • 「しなければいけない」を一瞬で切り替える、とっておきの方法

これら3つのポイントを説明します。

時短や効率化を図る前に自分の気持ちを変える方法を知ることで、使える時間を劇的に増やすことができる。

従来のタイムマネジメント術や家事テクにはなかった、すぐに実行できて効果の高い方法をいくつかお話しします。

 

また、時間割を使わなくてもいい人が時々いらっしゃるので、該当する方には「時間割は不要です」をお伝えします。

山田自身は、本来は時間割を使わなくてもよいタイプ。

ですが、この事実が分かったのは、数年間に渡って時間割を徹底的に使いこなした結果があったから。

あともうひとつ、自分の持つ「ある特性」を生かすには時間割を決めない方がいいことを知ったのも、大きいです。

その時の経験に基づいて「時間割とどのようにお付き合いすればいいか」を、おひとりずつ伝授します。

個別のアドバイスについては、「主婦の時間割の作り方」ワークショップの後に実施する4つのタイプ別・コミュニケーション講座を合わせて受講することが条件です。

■「主婦の時間割の作り方」ワークショップ:テキストデータ

ダウンロード
「主婦の時間割の作り方」ワークショップ:テキストデータ
■2017年09月21日:改訂版
講座を受講する方はプリントアウト、またはタブレットやスマートフォンにダウンロードして、必ずご持参ください。
「主婦の時間割の作り方」ワークショップ:テキストデータ.pdf
PDFファイル 263.7 KB

【「主婦の時間割の作り方」ワークショップとは?】

■こんな方におすすめします

これらの中にひとつでも当てはまることがある方は、ぜひお越しください。

  • 毎日が家事と育児、お仕事で終わってしまっている方
  • 専業主婦で決まった収入がないので、空き時間を作ってお小遣いを手に入れたい方
  • 今は会社員として働いているが、お勤めと合わせて副業をする時間を確保したい方
  • 自分の好きなことをする時間を、もっと確保したい方 

■「主婦の時間割の作り方」ワークショップを受講後に得られる結果

「主婦の時間割の作り方」ワークショップを受講すると、このようなことができるようになります。

  •  時間の使い方に悩んでいる人と交流することができる
  • しなくてもいいことを見極めて、手放すことができる
  •  「本当は何を大事にしたいのか?」が分かる 
  •  自分に向いた時間の使い方を管理する方法が分かる(4つのタイプ別・コミュニケーション講座を受講した方のみ)

あなたにピッタリの「時間割」を見つけ出し、毎日をもっとあなたらしく、楽に、楽しく過ごすためのアドバイスをします!


【日時・場所・詳細】

【2017年09月・北九州(小倉)】

  • 日時:09月30日(土)13:00~14:00(4つのタイプ別・コミュニケーション講座同時受講の場合:13:00~15:00)
  • 場所:JR小倉駅付近会議室(詳細はお申し込み時にお知らせします)

【2017年10月・広島】

  • 日時:10月02日(月)13:00~14:00(4つのタイプ別・コミュニケーション講座同時受講の場合:13:00~15:00)
  • 場所:JR広島駅付近会議室(詳細はお申し込み時にお知らせします)

【2017年11月・名古屋(久屋大通)】

  • 日時:11月11日(土)13:00~14:00(4つのタイプ別・コミュニケーション講座同時受講の場合:13:00~15:00)
  • 場所:地下鉄・久屋大通駅付近会議室(詳細はお申し込み時にお知らせします)

【2017年11月・都内(新宿)】

  • 日時:11月27日(月)13:00~14:00(4つのタイプ別・コミュニケーション講座同時受講の場合:13:00~15:00)
  • 場所:JR新宿駅付近会議室(詳細はお申し込み時にお知らせします)

■受講料

4つのタイプ別・コミュニケーション講座をセットで受講する、しないによって、受講料は2種類に分かれます。

  • 4つのタイプ別・コミュニケーション講座を同時受講する方:6,000-(税別)(税込み:3,240-)(銀行振込)
  • 「主婦の時間割の作り方」ワークショップのみ受講の方:3,000-(税別)(税込み:3,240-)(銀行振込)

【お客さまの声】

これまでに「主婦の時間割の作り方」ワークショップを受けてくださった方から、このような感想をいただいています。

 

【あきやま知保さん】

何度も練り直した、時間割り。

この作業楽しくて、その時間が好きなんだ私って♪

自分の楽しいが1つ見つかりました♪

お金を払って講座を受けて更に好きなことも見つけられて嬉しくてお得すぎる講座でした。

この講座を受けてみたら自分の時間も、たっぷりあることに気がつきますよ!

 

【伊勢崎ちえさん】

人は、皆それぞれ違って当たり前。

「これをやらなきゃ、あれをやって当然」って自分を縛ってしまう事が、自分のエネルギーを枯らしているのかもしれない。

たぶんそれは、家事だけでなく、自分に人生についても、言えることだと思う。

 

【千葉あやこさん】

そして衝撃だったのが、私の時間割には「わたしのしたいこと」、「趣味」の時間が入っていなかったのです。

だから「忙しい」「なんか物足りない感」を日々感じているのかなと思いました。

5分でも10分でもいいから「自分の好きなこと」を出来る時間を作りだす、

そういう気持ちを持とうと思えたのがこの講座を受けて良かった!と思いました。