在宅で副業をはじめる – おすすめの方法はこれです!

在宅で副業をはじめる - おすすめの方法はこれです!
このページに検索でたどり着いたのであれば、たぶん「在宅でできるおすすめの副業」を探しているのでしょう。
そして、あまりにもたくさんの情報がありすぎて、「結局、何がいいの?」となっていませんか?

あなたが迷っている理由。
それは、副業には大きく分けて2種類があることを知らなかったから。
このページを読み終わる頃には

  • それぞれの副業が持つ特徴
  • 副業でお金を稼ぐステップ

が分かります。
では、最後までお付き合いくださいね!

在宅の副業は、大きく分けて2種類ある

「副業」「在宅ワーク」と一口に言ってもその種類は数多くあり、選び方によって

  • 何時間くらい働く必要があるのか?
  • いつから収入になるのか?
  • 何円くらいの収入になるのか?

これらのポイントが大きく変わります。

働くのであればすぐにお金がほしいですし、できることなら短い時間でたくさんお金をもらいたいもの。
これらの希望をバランスよく満たすには、2種類の副業を並行して行うことが私からのおすすめですし、実際にそうしています。
特に在宅で副業をするのであれば職種が限られてくるので、慎重に仕事を選ぶ必要があります。

在宅のおすすめ副業1:空き時間に簡単にできる、単純作業

すぐにお金がほしいのであれば、まずはこちらを選びましょう。
アンケートモニターやWebライター、ポイントサイトでコツコツとポイントを貯めることで確実にお金を得られます。

 
それから、スマホ1台で稼げる副業も簡単にできてすぐお金になるお仕事です。

 
ただし、空き時間にできる副業は、あなたの時間を切り売りしてお金を得るという働き方。
使った時間が多いほどお金はたくさんもらえますが、「1日24時間」の制限を取り除くことはできません。

また、簡単な作業が大半なので「3時間働いて、1万円もらえる」ではなく「時給850円」という性質の副業でもあります。
とは言え、もう1種類の副業は収入を得るまでに少なくとも数ヶ月の期間が必要です。
早くお金がほしいのであれば、最初はこちらの副業からスタートするのが無難でしょう。

在宅のおすすめ副業2:何かについての「専門家」になる

もう1種類の在宅でできる副業は、「これ」というジャンルを決めてその分野の専門家になることです。
具体的には

  1. 専門的な知識を使ってネット上でビジネスを展開する
  2. 専門家として知識やスキルを人に教える

この2種類に大きく分けることができます。

ネット上に購入を勧める文章を書くことで販売が整理す釣れば仲介手数料を手にすることができるアフィリエイトが、在宅でできる副業としてよく聞かれます。

 
また、安く仕入れて高く売る「転売」も、最近は在宅でできるように。
目利きのできる方であれば、おすすめの副業です。

さらに、最近は「オンライン会議室を使った、何かの先生」が簡単にできるようになりました。
「これを語らせたら、誰にも負けない」という話題があなたにあるのなら、ぜひ検討してみてください。
中には「えっ、こんなマニアックなネタで?」というニッチなジャンルでも十分に副業として成り立ちます。

在宅の副業・おすすめは「2種類の副業を同時に持つ」こと

ところで、あなたは「副業をひとつに決めなければいけない」と考えていませんか?
それは大きな間違いです。

副業はいくつかを同時に持つことで得られるメリットはたくさんあります。
中でも、「ひとつがダメになっても、他があるから大丈夫」という余裕を持つことは、副業を始めるにあたって絶対に押さえておきたいポイントです。
さらに言えば、先ほどお話しした2種類の副業を同時に持つと、なおよいです。

今は本業になってしまったので副業ではなくなりましたが、2016年までは在宅の副業として仕事をしていました。
当時の副業スタイルを今でも大きく変えていないので、今からお話しする私の事例はあなたにそのまま使えるはずです。

在宅の副業を2種類に増やした、私の実例

2010年の終わりに私が取り組み始めたのは、在宅のフリーランス事務代行でした。
最初の2年ほどはお客様から言われた事務作業を自分自身でこなすという、「時給850円」の働き方。
時間をたくさんかけて働いて、会社で働く正社員の事務職OLさんの何倍もの収入がありました。

ですが、仕事に使える時間には限界があることが見えてきて、心身ともに「もう無理」と感じるように。
そんな私が次に選んだ仕事は、フリーランス事務代行の経験を活かした

  • 個人事業主の方に事務の効率化についてアドバイスする
  • フリーランス事務代行「プロ事務」を始めたい方のために、始め方を教える

といった「事務の専門家」への転身です。
事務について誰かに教えることで、「3時間働いて、1万円もらえる」を実現しました。

2種類の副業に関連性を持たせることで、在宅の副業はさらに発展する

このような副業のキャリアチェンジができたのは、たくさんの個人事業主の方や小規模な法人様の事務作業を2年間、ひたすらこなし続けていたから。
様々な事務の実例を見聞きし、実際に自分でやってみることで専門家としての知識を得ることができました。

また、最新情報と知識を得るために、今でも事務代行をしています。
お客様の事務を代行することで未体験の事例を知り、得た知識を他のお客様や講座の生徒さんにお話しする。
(守秘義務があるので、事例そのものではなくアレンジを加えた上で伝えています)

それぞれの副業が互いに関連して、さらに発展していく。
個人で持つ副業としては、理想的な形です。

在宅のフリーランス事務代行「プロ事務」は、最強の副業です!

在宅で副業をはじめる - おすすめの方法はこれです!
私が選んだ「事務」をキーワードにする副業スタイルは実は始めている方がまだ少ない、これから発展するお仕事と言えます。
さらに、在宅で働いてくれる事務代行を求める方は、小規模の法人様を中心にどんどんと増えているのが現状です。

私自身、週に1回は何かしらの形でお問い合わせを頂いています。
なのですが、事務の専門家としての仕事も持っているので時間が足りず、お問い合わせのうちのいくつかはお断りするという結果に。

事務職の経験を持つ女性で、様々な事情で副業を始めたい方には

  • これまで会社で業務として行ってきた事務のスキルがそのまま生かせる
  • 転職をしたことがあるのであれば、見聞きした複数の方法の中からベストの進め方を選べる

これらの点で、プロ事務はおすすめです。

「私が引き受けきれない事務代行のお仕事を代わりにやってみたい」という方は、まずはこちらにお越しくださいね。
あなたが来てくださることを、お待ちしています!

 

「在宅でフリーランス事務代行」7日間無料メール講座

在宅ワークとして人気沸騰中!
7日間の無料メール講座で、自宅で働く女性の新しい働き方「プロ事務」になる方法が学べます。