人間関係のストレスをゼロにする「魔法の方法」

こんにちは。
アージュスタイルで人材コミュニケーション・コンサルティングを担当しています、土居利矢です。
代表・山田のサポートをしながら、講座に来ていただいた方の持つそれぞれの特性を診断し、1年で100名ほどの方の「その人に合ったコミュニケーションパターン」をお伝えしています。

日々の生活で感じているストレスとは?

日々あなたはこんなのストレスを抱えていませんか?

  • 先輩社員から教えてもらった営業方法が自分に合わない
  • やる気のない部下に指導をするが、こちらの思うように動いてくれない
  • ご主人や奥さんの言動がいちいち気になる
  • 子どもが言うことを聞かずに、ちっとも勉強をしない
  • ご近所の奥さんで、どうしても気の合わない人がいる

などなど。
毎日の生活を通じて、私たちは数多くのストレスを受け続けています。

その結果として

  • 先輩社員から教えてもらった通りにやったけれども、ちっとも成果が出ない
  • 部下はやる気のないままで、何の進展もない
  • 気になることをズバリ指摘してしまい、いつも口げんかが絶えない
  • いくら口を酸っぱくして「勉強しなさい」と言っても、まるでやろうとしない
  • 近所で会うたびに、何かしら嫌な思いをしてしまう

という事になっていますよね。

「実はその結果には理由があります!」

教えてもらった通りにやっても結果が出なかったり、いつもケンカばかりになってしまう原因。
それは
「相手と自分の考えが違うから!」
なのです。

コミュニケーションのポイントは「自分と他人は違う」を認識することです!

あなたと相手の間に起きている現象を具体的に言うと、

  • 自分は営業先をちゃんと調べてから動こうとしているのに、先輩社員からはとにかく数打つような営業方法を取らされる
  • どうにかやる気を奮い立たせようと部下を叱咤激励するものの、いつも冷たくスルーされてしまう
  • やってもらってありがとう!と言いたいけど、夫や妻に段取りを教えると「自分とやり方が違うから」と言い訳される
  • 勉強の大切さを手を変え品を変え子どもに話しているのに、「友達に写させてもらうからいいよ!」と返される
  • 家庭内のことは放っておいてほしいのに、しょっちゅう余計なおせっかいをされる

という事になっていますよね。
これらはすべて、あなたと相手が違う人間だから起きていることです。
当たり前のことのように思えますが、いざ他人を目の前にすると忘れるのが相手は自分とは違う考えを持っているということ。

「自分と相手は違う」
このキーワードを思い出すことで簡単にクリアできるのに、つい感情に流されるからストレスを感じてしまうのです。

4つのタイプ別・コミュニケーション講座は

  1. ふたつの「カギ」となる軸をお伝えすることで、違う営業方法や違う段取りを選んでしまう理由を説明
  2. 自分に合った方法と相手が「よい」と考える方法が違うことを、受講する方のお話しを伺う過程で納得

この2つの方法で、「だから、私はあの人に腹を立ててしまうのか!」を理解していただくことが目的です。
人間なので感情が出てくるのは、仕方のないことです。
ですが、ネガティブな感情がつい出てしまう原因さえ知っていれば、あなたのストレスを軽くすることは十分に可能です。

この講座に来ることによって、ストレスなしの人生を手に入れてみませんか?

wdcomseminar01

「4つのタイプ別・コミュニケーション講座」講座内容

内容1:自分の持つ「タイプ」を知る

「あなたのタイプはどれ?」
自己紹介と簡単なヒアリングを使って、まずはあなたの「普通」を知ることからスタートです。
あなた自身の「普通」にこそ、コミュニケーションの問題を解決する大きなヒントがあります。

内容2:人間の持つ「4つのタイプ」を知り、コミュニケーションの問題を解決する

人間にはふたつの軸の組み合わせによる4つのタイプがあり、タイプの違う人が持つ「普通」は自分とはまったく違うことを講座を通じて学んでいただきます。
身近な人の発言や行動を思い出すことで、「だから、問題が複雑になっていたのか!」と納得できる時です。
あなたと違うタイプの人にはその人に合ったコミュニケーションを取ればいいことを知り、人付き合いの「?」を解消してください!

4つのタイプ別・コミュニケーション講座とは?

こんな方のお役に立つことができます!

これらの中にひとつでも当てはまることがある方は、ぜひお越しください。

  • コミュニケーションにおいて自分がどのような傾向を持っているのかを教えてほしい方
  • 家庭内での円滑なコミュニケーションを図りたい方
  • ご近所づきあいやママ友との関係に悩んでいる方
  • 職場での人間関係がよくなく、退職や転職を考えている方

4つのタイプ別・コミュニケーション講座を受講した後に得られる結果

4つのタイプ別・コミュニケーション講座を受講すると、このようなことができるようになります。

  • 上司からの指示や部下のやる気のなさに、イライラせずに済む
  • 夫や妻の不可解な行動に対して「これでいい」と認められるようになる
  • 子どもに過度な期待をせずに、「持ち味を伸ばそう」と思えるようになる
  • ご近所の世話好きな方への対処方法が分かる
  • 「なぜあの人は、私を怒らせることばかりするのか?」という疑問が解消する

家族や夫婦の関係をよりよく変え、職場や近所づきあいなどコミュニティやグループをうまくまとめることができる、知っておくだけで幅広く活用できるメソッドです!

wdcomseminar02

日時・場所・詳細

日時・場所

2018年06月・大阪(新大阪)

  • 日時:06月03日(日)10:00~11:00
  • 場所:JR新大阪駅付近会議室(詳細はお申し込み時にご案内します)

受講料

3,000円(税込み)(銀行振込)

お客様の声

これまでにウェルスダイナミクスのコンテンツを受けていただいた方から、このような感想をいただいています。

  • 渡辺 奈帆さん
    いろいろ聞かれているうちに、あ~、あんなこともあったなー、とか。
    こんなこともあったなー、とか。
    いろいろ思い出しました。
    思い出すうちに、「あ。私ってこんな考え方するんだった!」と思い出すことも!
    そして、その過去の行動、思考の原因・理由なども教えていただくことができ、なるほど~、だから私、あのときあんな行動とったんだ!とか、あのとき、あんな風に感じたのは、こんな理由があったんだ!とか、自分自身に納得することができました。
  • 大山美保子さん
    土居さんってやわらかい雰囲気で、いろいろ話を引き出してくれて、分析してくれる。
    で、タイプを教えてくださるんですが、私の場合は、少しテストで出たことと違うみたいで、それも説明してくださいました。

苦労の泥沼に入ることなく、軽やかなコミュニケーションができる方法をお伝えします!

相手との考え方のギャップが何処にあるのか。
それを分かった上で、自分の考え方を伝える。
そうすれば、自分の思った通り以上に、相手とのスムーズな意思疎通が出来るようになります。

貴方はこんな事を言われたことはありませんか?

「どうして自分を持っていないんだ」
「いつも指示待ち人間だね」
「もっとコミュニケーションを取らないといけないよ」
「結果だけでなく、プロセスも大事にしなさい」
「考え方をコロコロ変え過ぎ」
「自分ばかりが目立とうとしすぎている、もっと控えめにしなさい」
「人と話をするばかりでなく、ちゃんと仕事をしなさい」
「あなたの言葉は熱くて、引いてしまう」

などなど…

こう言われると

「もっと頑張らないといけない」
「努力が足りないのか?」
「あの人の言うとおりにやってみよう」
「どんなに苦しくても、頑張れば認めてくれるはず」

となってくるんですよね。
その思いがうまく働けば、あなたの未来は明るくなります。

でも、ちょっと待ってください。
本当に大丈夫ですか?
そのまま進んで、明るい未来が見えそうですか?

もし、少しでも不安があるなら、僕の話を聞きに来てください。
今までの経験で得たものを交えながら、すべての人が様々な思考特性や行動特性を持つことをお伝えします。
そうすることで、あなた自身に自ら「OK」を出すことができるようになるのです。

努力は必要だと思います。
好きなことをやっている時は、「努力」ではなく「夢中」になるのです。
でも「苦労」をしている時は、いつまでたっても「苦い経験」にしかならないのです。

家族や友人の「普通」を知りたいなら、こちらの講座に来てください。
他の人の持っている「普通」を知ることで、あなたのイライラやモヤモヤは一気に解消されます。
もし「モヤモヤ感を解消したい」ともがいているなら、ぜひとも僕に会いに来てください。
身近な方とのコミュニケーションに悩む、あなたとお会いできる日を楽しみにしています。