8月10日のTwitter投稿・まとめ


何事でも自分に合った方法があります。
たとえば私は仕事の一環としてSNSに発信をしますが、よく言われる「マメな交流」はしません。
でも、SNSを利用することで十分な成果が得られています。

何のためにするのか?
自分は何を得たいのか?
これが分かっていれば、セオリーに従う必要はないのです。


どんなに優れたツールでも、ツールに支配されてはならない。
当たり前であり大事なことを私に思い出させてくれたのは、タスクシュートでした。


‪どこかに所属するのは、確かに楽だ。‬
‪会社や地域、何かしらの目的を持ったコミュニティなど。‬
‪でも、何にも属さない「わたし」を保つのも同じくらい大切なこと。‬
‪独りの時間を持ち、自らについて深く考える。‬
‪この至福のひと時が、私を「わたし」に立ち返らせてくれるのだから。‬


‪「ありのままでいる」って、簡単なことじゃない。‬
‪自分がどのような人間で、持っている特性を活かすのに最適な道が何であるのか?‬
‪また、自分は何を望み、誰と共に歩みたいのか?‬
‪このようなことをすべて知って初めて「ありのままでいる」ことができるのです。‬
 

「在宅でフリーランス事務代行」7日間無料メール講座

在宅ワークとして人気沸騰中!
7日間の無料メール講座で、自宅で働く女性の新しい働き方「プロ事務」になる方法が学べます。