「自分の気持ちを認める」ということ


不安であることはダメなことでもなければ、恥ずかしいことでもありません。
自分の置かれた状況を素直に認めた方が、むしろ楽になります。

「不安であることを、しっかり感じてあげること」
すべてはそこから始まる。


不安を感じることで手に入るもの・ことは、とてもたくさんあります。
たとえば

  • その不安には実体がなく、妄想に過ぎないこと
  • 現状を正確に認識できること
  • 今の状態を抜け出す方法は?

こんな感じでしょうか。

不安の感情は、あなたが前に進むために使うこと。
そして、あなたを変える力として使うこと。
ただ単に不安を感じて、底なし沼にハマるために使うべからず!です。

不安な状態を抜け出して前向きな気持ちになれた時、次に始めたいのが「未来の私」を見つめること。
将来の自分を考えるのに効果的なのが、「未来年表」の力です。
あなたの「私、こうなるんだ!」を探す旅に、私と一緒に出発してみませんか?

在宅事務スタッフ・登録無料説明会

自宅で働きたい方は、チャンス!
業務拡大に伴い、在宅勤務の事務スタッフ登録会を全国各地で開催中です。
・10月20日(土):東京(品川)