「お金を呼ぶお札の話」を実践したら、新しい仕事がやって来た話

気が付いたら、5日ほどこちらを留守にしてました。
昨日まで出張で東京に行っていましたが、何となく発信を控えた3日間。

その理由はいくつかあって、このブログでは皆さまにシェアしたいと思える理由について書きますね。
(公に出せない理由については、明日発行のメルマガにて)

「お金を呼ぶお札」とは?

「お金を呼ぶお札」とは、私が説明するよりこちらのブログ記事をどうぞ!
「お札」は「おふだ」ではなく「おさつ」、つまり紙幣です。

 
この記事を目にしてから何とはなしに忘れていたのですが(申し訳ない!)、出張前に新札に両替をした1000円札の中に、ありました!
「お金を呼ぶお札の話」を実践したら、新しい仕事がやって来た話

「これは、もしや…」と思って、お財布の中にお守りとして保管決定!
翌日からの東京出張で何が起きるか?と期待していたら…

「お金を呼ぶお札」私が手にした効果とは?

さて、今回の出張では既存のクライアント様との打ち合わせがあり、東京都内ではない(とは言え、電車で1時間足らず)某所へ。
事務作業の現場に入ることがほぼゼロで、方向音痴の私がひとりで打ち合わせに行くはずもなく

  • クライアント様
  • クライアント様の業務を担当しているスタッフさん(業務のことを話してもらう役)
  • 私の敏腕秘書(打ち合わせ場所に連れて行ってもらう役)
  • 私(ほぼ、役割ゼロ)

という4人のメンバーが集結しました。

この打ち合わせ、本来は業務内容の見直しと追加の話し合いとして持たれた場。
最初の1時間くらいは、淡々と話し合いが進んでいました。

なのですが!
何が、どうなったのかの詳細はお話しできませんが

クライアント様がこの秋に開催するイベントの運営

という「事務から、なぜその方向へ?」というお仕事を頂くという結果に!
その上、イベント運営など私にできるはずもなく、敏腕秘書がほぼ100パーセント担当という流れ。
うーん、私の身には一体、何が起きたのだ?

すっごいわー、すっごいわー
「お金を呼ぶお札」って!!

これだけでは何なので、私自身の新しいお仕事も

さて、昨日までの出張では、表に出せない色々な動きがあったり、いくつかの決断をしたり。
私を取り巻くエネルギーが、大きく動いた感があります。

私にとって、何が大切なのか。
そして、大切なものを大切にするために、しなければいけないことをするべき時が来たことを自覚する期間だったように感じています。

このフレッシュなエネルギーの中で決めたことは、心から私が楽しめる企画をすること。
今の時点では募集はまだですが、

  • 5月27日(日)、または5月28日(月):「未来年表」作成講座(仮タイトル)@東京
  • 5月27日(日)、または5月28日(月):「あなたの悩みをしゃべってスッキリ!」(お茶会形式になる予定)@東京
  • 6月のどこか:「↑」と同じ内容の企画を、大阪で

という企画を予定しています。
今週中には東京、大阪とも日程を決めて、募集を始めます。

「最近の山田さんって、事務の講座ばかりでつまんない」と感じていたあなた!
事務の講座も続けますが、気軽に話に来てもらえるイベントを今後はどんどんやっていきますね。

「在宅でフリーランス事務代行」7日間無料メール講座

在宅ワークとして人気沸騰中!
7日間の無料メール講座で、自宅で働く女性の新しい働き方「プロ事務」になる方法が学べます。