【感想】事務屋ってやっぱり魅力的

10月に福岡で開催された
【事務屋育成プログラム「2日間集中コース」】を受講したおおうちです。

私が山田亜希子さんを知ったのは
「プレミアムコース」の卒業生である井上真理さんから
「こんな講座がありますよ。お仕事の幅が広がりますよ。」とアドバイスをいただいたのがきっかけでした。

毎日何度も山田さんのブログを見ていました。
悩みに悩んだ結果
ウェルスダイナミクスプロファイルテスト + コーチングセッション(1回)を受講しました。
事務屋のお仕事にはとても興味がありましたし、少しだけ経験もありました。
ただ、はたしてこういう仕事は私に向いているのかな?(なんの資格も持ってないし)
という思いがあったので、先ずはこちらを・・ と思った訳です。

講師である土居利矢さん(優しい語り口調でイメージ通りの方でした。)とのお話は
とてもリラックスでき、私のプロファイルの特性をわかりやすく話してくださいました。
そして、いろんな話をじっくりと聞いてくださいました。
(土居さんその節は大変ありがとうございました。)

不向きなお仕事ではないとわかったので、やはり講座の受講を!と
改めて「2日間集中コース」と事務スタッフ体験を申込みました。

先ずは講座・・
私が山田さんとお会いするのはこの時が初めてでした。
小柄なお身体ですが、とてもパワフルにお話をされるのが印象的でした。
その時の一コマです(動画を拝借しました)

講座では、事務作業を効率よくやるための仕組みづくりを学びました。
その中の「セミナー事務効率化講座・文面編」は
事務屋の世界だけでなく、職場でも大いに役に立ちました。
少し意識を変えることで、文章はとても分かりやすくなるし、
見やすくもなり、とても実用的な内容でした。

次は事務スタッフの体験・・
私がいただいた作業のうちの1つが「ブログの記事をFacebookに投稿する」という作業
基本毎日の作業です。
毎日はできそう・・ だた最後に添えるコメントが・・(ノ_-。)
作業手順の中に(記事を読んでもらえるようなコメントを入れる)とありました。
ここに頭を悩ませた訳です・・

もともと作文が苦手な私
作業開始の日まで山田さんの投稿はもちろんのこと
前任の方の記事や他のスタッフさんの記事を読み、
文章の書き方など参考にさせてもらいながらコメントを書いてみたり、
記事のコピペの練習なんかをしながらその日を待ちました。

そして、いよいよ作業開始
この表現ってあってる?と思えば言葉の意味を調べ・・
この字で間違ってない?と思えばまた調べ・・
(の割りには大したコメント書けてない(^_^;))
投稿前にはURLが間違っていないか再確認・・
という感じで毎晩の作業が続いていきました。
その反面、
「さぁ!今日のミッションはじめよう~」とPCに向かう自分がいたりして(* ´艸`)
それでも毎日となると、ネタ切れとなり、う~んと手が止まることもしばしば・・

しかしそれも見方を変えれば
そもそも私はスキルアップしたくて受講した訳だし、
苦手なことを克服するのにとてもいい体験をさせてもらってる。
無駄な作業はひとつも無いんです。

そんなこんなで1ヶ月
作業終了まであと2日というところになってハプニング!
突然PCで文字が入力出来なくなってしまいましたΣ(・□・;)
昨日までなんともなかったのに・・ なんで?
すったもんだしながらも1日遅れで何とか投稿でき、ホッA=´、`=)ゞ

繰り返しの作業は慣れてくると緊張感が薄れてきてしまいがち
この時の出来事は、
最後まで緊張感を持って仕事しなさいよ!という天の声?だったのかも・・
山田さんからは、『もしもの時に備えて、「こんな時は、この対応」リストを作ってみてください。』とのアドバイスもいただけました。

今回この作業で強く感じたのが、
クライアント様のアカウントをお預かりしての作業の重大さでした。
気を抜いた作業は決してできないし、とても責任の重い仕事だと思いました。
地味な作業もあるけれど、やりがいのある仕事だな。と改めて感じました。

1ヶ月の作業を終え、やっぱり受講してよかった!と思えるし
いい体験ができたと思っています。

事務屋というお仕事に興味を持たれてある方には
是非体験していただきたいと思います。
そして山田さん、貴重な体験をさせていただきありがとうございました。

「在宅でフリーランス事務代行」7日間無料メール講座

在宅ワークとして人気沸騰中!
7日間の無料メール講座で、自宅で働く女性の新しい働き方「プロ事務」になる方法が学べます。