事務屋育成プログラム「2日間集中コース」を受講して②

古池このみです。
事務屋育成プログラム「2日間集中コース」を受講した
感想を書かせていただきます。

事務屋育成プログラム「2日間集中コース」は

1日目は【ウェルスダイナミクスのプロファイルテストの受験とレポートの自主学習】になります。

2日目は【対面での講座受講】となっています。

今回は、2日目の対面での講座受講について感想を書かせていただきます
1日目の受講のきっかけから初日を終えるまではこちらです

【2日目 対面での講座受講】
花粉症の症状がひどく、ティッシュボックスを持参しての参加でした。
会場に着いてからこのボックスがつぶれていることに気づき、直していたところ、
山田さんからお声がけいただき、「どんな人かだいたいわかりました」とのこと。

正直なところ内心「いきなりなんだろう??」と思いましたが、
これもウェルダイナミクスのプロファイル診断とつながっていると後でわかったのでした。

偶然にも一緒に参加した方は、以前お会いしたことがある方で、
発言しやすい雰囲気の中、講座を受講することができました。

今後、プロ事務のお仕事をしていく中で、情報交換や協力関係を持ちたいと思ったとき、
地元のプロ事務の方とつながりがあると心強いと思うので、
地元で受講できたことがとても良かったです。

さて、1日目の記事にも書いた通り、山田さんがとても厳しい方だと勝手に想像を膨らませていたので、
テキストもばっちり印刷してドキドキしながら受講しました。
私は会社員経験はそれなりにあるものの、
事務のお仕事に対しては全く自信がなかったので、
「こんなこともわからない、できないようでは、難しいですね。」などと言われるのでは?
と、かなり不安でした。

今回は

  • メール返信代行・初級
  • アメブロ活用講座・基礎
  • 事務屋のための営業講座

を教えていただきました。
初めて教えていただいたことの他、すでに知っていたこと、
でもできていなかったこともありましたが、
山田さんは、できていないことに対しても否定することなく、
「こうしたらいい」ということをアドバイスをくださいました。

また受講生のプロファイルや特性に合わせた方法を教えてくださるので、
私でも事務のお仕事をしていいんだ、これからがんばっていこう!
と、しっかり自覚を持つことができました。
特に発信については、ホームページ、Facebook、ブログ、Twitterなど、
どれもやった方がいいとわかっているものの、続けた経験がなく、
これから全部やれる自信もなかったのですが、
「ホームページと、他にどれか1つ、毎日できるものを選びましょう」と教えていただき、
その場で今後やっていく発信を決めました。
これで、今後はこれを続けていくんだと決意することができました。

講座終了後に机を元の位置に戻したりしたのですが、
こういうところや最初のティッシュの箱を直していたところも、
「トレーダー」っぽい行動なんだそうです。
こういったウェルスダイナミクスの話はとても面白かったです。

最初に「クリエイターではなさそうです。」と言われたときは、
少し悲しい気分でしたが、自分では気付いていなかった
「トレーダー」の特性を知ることができたので、
今後に活かしていこうと思います。

決して受講生のことを否定などせず、
良い面を活かすことを教えてくださるので、新しい視点を持つことができ、
これからも山田さんの講座を引き続き受けていきたいと感じました。

「在宅でフリーランス事務代行」7日間無料メール講座

在宅ワークとして人気沸騰中!
7日間の無料メール講座で、自宅で働く女性の新しい働き方「プロ事務」になる方法が学べます。