事務作業体験について【感想】

山田亜希子さんが開講されている事務屋育成プログラム「2日間集中コース」を受講し、1か月の事務作業体験をさせていただきましたが、現在の仕事への取り組み方も踏まえて、事務作業体験の感想を纏めました。

この1か月事務作業体験は、2日間集中コースを受講し、本人が希望すれば、1か月間山田さんのスタッフとして事務作業をさせていただけるというものです。

事務作業体験の希望は、講座の申し込みをした時点で山田さんに伝えていました。

ですが、その当時、私は事務屋がご提供するサービスの一つブログ管理の

『ブログ』をやっておらず、

各種SNSの運用経験もなく、

事務の経験もほとんどない

そんな状態だったので、「事務作業体験をさせていただきたいです!」とお願いするかどうか非常に悩みました。

「体験とは言え、事務屋のプロの”山田さん”のスタッフとして事務作業をするなど、そんな大それたことが自分にできるのか?」と思っていました。

しかし、”どうしても在宅で仕事をする術を身に付けたい!”という思いが強かったため、講座を受講後、体験作業を希望しました。

結果として、今、私が少しずつクライアント様とご縁を結ばせていただき、事務屋として活動できているのも、この体験作業があったからだと思っています。

体験作業中、私が担当したのは、
+ ブログ記事定期再アップ
+ 感想記事作成
+ 情報収集
作業でした。

どの作業も私にとって貴重な経験となりましたが、特に、毎日作業が必要なブログ記事定期再アップ作業が一番勉強になりました。

この作業は、指定の時間に山田さんのブログにログインして、所定の記事をアップするというものですが、『人様のアカウントをお借りして作業すること』が初めてだった自分は、最初の頃はログインするだけで緊張してしまって、アップする記事に関しても何度も何度も確認していました。
これは本当に貴重な経験で、現在クライアント様のアカウントをお借りして記事をアップする作業をスムーズに行えているのも、この経験があったからだと思っています。

次第にアップ作業に慣れてくると、『山田さんがどんな記事をどんなタイミングでアップしているのか?』といった目線で見られる様になり、ブログ運用をする上で非常に勉強になりました。

また、『毎日指定の時間に、指示事項に基づいて、確実に作業をすること』。
在宅で育児をしながら作業をしていると、『毎日時間通りに作業をする』ということが難しかったりしますが、この当たり前のことが非常に重要であることを学びましたし、1か月作業をさせていただいて「自分にもできる!」という自信に繋がりました。

そして、事務作業体験で忘れてはいけないのは、スタッフ採用中は山田さんに何でも『聞き放題』できること!
これはもう本当に凄いものでした!

作業体験後も事務屋として活動したかった私は、「この機会に聞きたいことは聞こう!」と、事務屋の仕事やSNSの運用方法について、更には事務屋としての心構えなど、本当に色々なことを質問させていただきました。

これに対して山田さんは、一つ一つ丁寧に返して下さり、ここで得られた知識・考え方は事務屋として活動していく上で大きな力となっています。

1か月の事務作業体験が終了し、現在私は事務屋として活動しています。

娘が幼稚園に入園する来年までは纏まった時間があまり取れませんが、少しずつお仕事をお受けしています。

こういった隙間時間で仕事ができるのが事務屋の利点の一つですが、もし私が事務作業体験をしていなかったら、きっと右も左もわからない状態だったため、講座を受けたことに満足して、事務屋として活動していなかったかもしれません。

今、娘の成長を側で感じながら、在宅で仕事ができている

少しでも、自分にもできることがあると感じられる

これも1か月の事務作業体験があってのことだと思っています。

2日間集中コースを受講された方で、私の様に悩んでいる方がいらっしゃったら是非事務体験作業に挑戦してみて下さい!
おすすめです!

*事務屋育成プログラム「2日間集中コース」

市川 けいこ

在宅事務スタッフ・登録無料説明会

自宅で働きたい方は、チャンス!
業務拡大に伴い、在宅勤務の事務スタッフ登録会を全国各地で開催中です。
・10月20日(土):東京(品川)
・11月03日(土):大阪(新大阪)