【感想】事務屋になろうと決めた日:「事務屋のための入門講座」

こんばんは。
渡邉と申します。
2017年8月1日に東京(上野)で開催された「事務屋のための入門講座」を受講しました。

※※※

今の勤務先が定年まで働けないことがわかっているので、1年半ほど前からゆるく転職活動をしていました。
しかしそこに立ちはだかるのは年齢の壁、そして何より圧倒的な学歴の壁。
実務経験〇年以上の方、経験重視と謳っているところでも「大卒以上」というところばかり。
50目前のこの年齢で大卒かそうでないかなんて、もはや関係ないんじゃないのか?と思っても、条件に「大卒」とある以上応募すら難しい現実…キビシイ。
何か自分で起業できないものか…と漠然と考えていたとき、目に入った「事務屋」の文字!
在宅の事務代行?? えっ、何それ?そんなことができるの?
「まずはとにかくどんなものなのか話を聞いてみたい」と思い、「事務屋のための入門講座」に即効申し込みをしました。

※※※

当日会場に行くと、受講者はなんと私一人。
当然、一緒に受講される方が何人かいるものとばかり思い込んでいたので、まさかの状況に一気に緊張感が増します。
お話してくださったのは山田亜希子さん。
「事務屋」とは何か?から仕事内容、望む立ち位置による働き方の違い、収入などについてわかりやすく説明いただきました。

一方的に説明を聞くのではなく、合間合間にいろいろな質問を挟まれます。私はそれに答えながら…という感じで進むのですが、もはや面接の様相(笑)
しかも何というか見透かされている感がハンパなく、ずっとドキドキしっぱなしでした。
(今にして思えば、マンツーマンでとてもラッキーだったのに、その時はそんな余裕はなく、残念なことをしました)
お話を聞き、今後に一筋の光が見えた気がして、事務屋として起業したい!と強く思いました。
今の仕事を続けながら、まずは小さく起業するところから始められるのも非常に魅力的です。
「事務屋になる!」と決めた日になりました。

「在宅でフリーランス事務代行」7日間無料メール講座

在宅ワークとして人気沸騰中!
7日間の無料メール講座で、自宅で働く女性の新しい働き方「プロ事務」になる方法が学べます。