【感想】忘れたくない緊張感

こんばんは。
2016年10月3日 事務屋のための入門講座 (大阪)
2016年12月9日 事務屋育成プログラム「2日間集中コース」 (大阪)
を受講し、その後一ヶ月事務スタッフを体験させて頂きました山賀と申します。

私は、今スーパーでパートをしているのですが
結婚前にしていた事務の仕事が好きで楽しくて
やはりもう一度事務の仕事にチャレンジしたいなぁ、と
ハローワークや派遣、はたまたクラウドソーシングなどいろいろ調べていたところ、
ひょんなことから山田亜希子さんの事務屋のブログを知り
在宅でできる「事務屋」の仕事ってどんなお仕事なんだろう?
できれば自分もやってみたいな、と思い受講しました。

事務スタッフの体験をさせて頂ける、という点も
とても大きな魅力でした。
初めは2日間集中コースを受けるぞ!と意気込んでいたのですが
日程的な問題で入門講座⇒2日間集中コースの受講になりました。
ですが結果的には段階を踏んだ受講で良かったと思っています。

1日目として事前にウェルスダイナミクスのテストを受けた時には
事務屋の適性があると言われる「ロード」でホッとしました。

そして2日目の

  • セミナー事務効率化講座<仕組み編><文面編>
  • アメブロ活用講座<基礎編>

を受け、ワクワクはさらに高まりました。
今から思えば、この時は私の中ではどこか他人事として
捉えていた所もあったかもしれません。

その後、事務スタッフとしての体験作業が始まりました。
私がさせて頂いたのは

  • ブログ記事の再アップ作業
  • 各種情報収集

でした。

特にブログ記事の再アップ作業では
自分のブログは普段アップしていても
人様のブログを触らせて頂くなんて経験は初めてなので
それはそれは緊張しました。

そして日がたつにつれて、

  • 一つのブログにたくさんの方の手が加わっていること
  • ブログの記事ひとつひとつがクライアントさんの財産だということ
  • クライアント様の大事な部分をお預かりする責任の大きさ

が分かってくると

この作業を体験させて頂けることが
とても尊くて有難いことなんだな、ということをひしひしと感じました。
山田さんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

事務屋としてかくあるべき、という背中を
見せて頂いた1ヶ月のような気がしています。

また生じた疑問には大抵
講座やブログやスタッフ掲示板などで
ヒントや答えを出して下さっているので
それもとても有難い事だと思います。

この体験期間中の1ヶ月の間に、
子供が体調を崩すことが何度もあって
それは自分の予定にはなかったことだったので
「自分がこなせる分だけの仕事を引き受ける」というのは
こういうことなのかな、ということを
肌で感じた1ヶ月でもありました。

もしかして山田さんがそこまでお見通しで
指示を下さってたのなら、すごい!と思います。
(でも多分そうだと思ってます。)

これから事務屋として活動していくにあたって
何を提供できるのか、まだ模索中ですが
そういったスキル面での課題、
また事務屋としての心構えをいろんな形で教えて頂きました。

今の緊張感を忘れずに、これからも精進していきます。
本当にありがとうございました。

在宅事務スタッフ・登録無料説明会

自宅で働きたい方は、チャンス!
業務拡大に伴い、在宅勤務の事務スタッフ登録会を全国各地で開催中です。
・10月20日(土):東京(品川)
・11月03日(土):大阪(新大阪)