「月に1万円」の感覚が、分からなかった話

「扶養枠なんて一気に突き抜けてどんどん稼ぎたい!」
これは、私が自分の名前でお金を稼ぎたいと思った当初から今に至るまでずっと持っている気持ちです。
年収100万円っていうラインを超えないように働くなんて、チマチマしてて嫌だよねって思ってたんです。
だったらしっかり稼いで税金を納めたらいいのだ、と。
そして私の現実は思った通りに動いていきました。

だから私、知らなかったんです。
年収100万円で満足できる方がたくさん、たくさんいらっしゃることを。
月に1万円のお小遣いがとってもうれしいと感じる方がいることを。
そして私自身の「稼ぐこと」に関する金銭感覚が、世間一般の常識とはかけ離れていることを。
私の持っている感覚の違いに気づいた今となっては苦笑するしかないっていう感じ。

「起業」という言葉が満ちている世界に身を置く私にとっては、1万円を手に入れる方法を探すのがむしろ新鮮な感覚だし。
どうやったら「1ヶ月に1万円」っていう目標を達成できるのかを考えるのは新たなチャレンジでもあります。

来月から開催するグループコンサルでは
  世間の常識に捉われることなく月に1万円を簡単に手に入れる方法
こちらを来ていただいた方にお伝えしていく機会にしようと考えています。
「簡単に」って言うと怪しさ満点だろうけれども、種明かしをすれば「なぁんだ」っていうくらいあっけないものです。

この続きは人によって違うので、気になる方はまずはグループコンサルに来てくださいね☆

在宅事務スタッフ・登録無料説明会

自宅で働きたい方は、チャンス!
業務拡大に伴い、在宅勤務の事務スタッフ登録会を全国各地で開催中です。
・10月20日(土):東京(品川)