「値段のつけ方」から見る、起業の本質的な問題点

これまでの4年ほどで、数多くの「起業したい!」という方を見てきました。
その中で起業家として長く活動を続けているのはごく一部。
大半の方は途中で諦めてしまうという現実もまた見てきました。

「この違いは何だろう?」
こんな疑問をずっと抱いていた私なのですが。
その理由が思わぬところから判明しました!

それはお客さまのお財布がニッコリ開く☆値段のつけ方講座をしていた時に。
「私の商品って何ですか?」
受講者さまからこんな疑問が出てきたことで見えてきたこと。

「自分の商品が何なのか?」
これが見えてないのでは、起業はできても事業にはならないし、長く続くはずもない。
つまり「事業の設計図」がなかったことに続かない原因があったのですね。

自分の商品を自らが知っているとは限らない。
そして誰かに聞くにしても適切な人選は必要不可欠。
起業セミナーをあちこち渡り歩く方をたくさん見てきたはずなのに。
これは完全に盲点でした!

話を進めるのに必要なので、値段のつけ方講座でもある程度の商品設計はします。
なのですが「事業の設計図」となるとそれだけで時間を取った方が断然いい。
というわけで、「私はどんな事業をすればいい?」と思っている方向けに新しく講座を作ります!
またマンツーマン形式でじっくりと取り組みたい方は、起業支援まるごとパックコースをご検討くださいね。

在宅事務スタッフ・登録無料説明会

自宅で働きたい方は、チャンス!
業務拡大に伴い、在宅勤務の事務スタッフ登録会を全国各地で開催中です。
・10月20日(土):東京(品川)
・11月03日(土):大阪(新大阪)