「成約が取れる」アンケートの作り方講座 - アンケートは優秀な営業マン!


こんにちは!

山田亜希子です。

 

小さいお子さまがいて外へ働きに出られないママや、空いている夜の時間に何かをしてもうちょっとお金がほしいと思っているOLさん向けに「様々な形で仕事はできる」ということをお伝えしています!

私は中学生の頃から吹奏楽をしていました。

やったことがある方はお分かりかと思うのですが、自分たちでコンサートを開催するとたいていの場合は観客にアンケートを依頼します。

どこで自分たちのことを知ったのか、そして自分たちの演奏がどうだったのかを聞くためです。

なので、「アンケート」にはとても慣れ親しんでいます。

 

なのだけれども、自分が観客の立場になった時、アンケートを書いてもらっている理由を知っているのに、書いたことはほとんどありません。

なぜなら…

飲食店のアンケート、書いたことはありますか?

私がアンケートを書かない理由。

それは「書いても何も変わらない」から。

相手は情報を手に入れられるけれども、貴重な時間を割いて書いてあげた自分には何のメリットもない。

「だったら、別に書く必要はないよね」という考えです。

 

コンサートのアンケートを例にしたから、ちょっと分かりにくいかもしれません。

ですが、似たような状況になっているアンケートは他にもたくさんあります。

 

たとえば、飲食店のアンケートです。

「今後の参考にしたいので、ご協力をお願いします」と書かれてはいるものの、

  • どのような形で参考にするのか?
  • 改善されたという報告を、どうやって行うのか?

アンケートを書くことで何かが変わること、そしてそれが自分にとってプラスになるということが具体的に示される時はありません。

 

中には「抽選で食事券をプレゼントします」というアンケートもあります。

ですが、必ずしも当選するとは限りませんし、プレゼントを得るためには住所や名前といった個人情報を書かなければいけません。

このようなアンケート、あなたは積極的に書こうと思えますか?

 

アンケートを書いてもらう理由を、明確にする

ところで、アンケートを書いてもらうことで、あなたはお客様から何を得ようとしていますか?

この質問に答えることが、あなたにはできますか?

 

「率直な意見を聞くことで、自分の商品の欠点が分かるから」
「書いてもらうことで、次の売上につながるから」

と、あなたは思っているかもしれません。

ですが、あなたがアンケートを書く側になった時に、「嫌われたらいけないから」と、当たり障りのないことを書いてはいませんか?

また「アンケートを書くのはめんどうだまら、もう二度と来ない」などと、思ってはいませんか?

 

こんな事態が起きている理由は、アンケートを実施する目的がハッキリとしていないから。

お客様の生の声が聞きたいのなら、質問の書き方にコツがあります。

リピートをしてもらいたいのなら、「アンケートを書くのは、楽しい」と思ってもらう仕掛けが必要です。

 

そして、アンケートのコツや仕掛けは、それほど難しいものではありません。

知っていさえいれば誰にでも簡単に実行することができるものばかりなのです。

アンケートを使って、再び買ってもらう

アンケートを使う理由は、いろいろとあります。

中でも大きな目的として、この講座のテーマである「成約率を上げる」が、あるのではないでしょうか。

 

はじめてのお客様に対して次回もあなたを選んでほしいと思った時、どんなことをすればいいと思いますか?

  • 「また来てね」と、直接言う
  • サンキューメールを送る
  • 次回来店の特典をつける

この他にもたくさん方法はあります。

ですが、お客様と直接話す機会があるとは限りませんし、サンキューメールを送る時間が取れない場合もあります。

取り扱い商品によっては、特典をつけることが難しいこともあるはずです。

 

ですが、リピートしてもらうための方法として、アンケートを使うとどうなるでしょう?

アンケート用紙を配布することで、営業トークが苦手であったとしても自然と次回に向けての営業ができます。

後でわざわざ時間を取って、メール送信の作業をしなくてもよくなります。

そして、あなたの身銭を切って、何かをサービスする必要もなくなるのです。

 

アンケートを書いてもらうだけで自然と「次も来よう」と思ってもらえたら、これほどいいことはありませんよね。

アンケートは「戸別訪問のセールスマン」

「ホームページは年中無休、24時間働いてくれるセールスマン」

こんな言葉を聞いたことがあるかと思います。

これには私も同感です。

開設しておけば、いつでも、どこでも、自分の商品が必要な方に見ていただけますから。

 

一方、アンケートは戸別訪問のセールスマンだと私は考えています。

なぜなら自分のお客様、または「アンケートに答えたい」と思った方に書いてもらうことで、次の販売へとつなげることができるから。

なのですが、ただ何となくアンケートを書いてもらっているだけで、有効に活用できていない方がたくさんいます。

ちょっとしたことに気を配ればアンケートをしっかり回収することができるし、成約率が圧倒的に上がるにも関わらず、です。

それは、とてももったいない!

 

 

あなたのアンケートを、優秀な営業マンに育ててはみませんか?

お客様に書いてもらうだけで確実にリピート率が上がる営業ツールとして、アンケートはまだまだ「進化」の可能性を秘めています。

 

講座が終わったら、すぐに帰りたい!

アンケートを書くのは、めんどうくさい

 

お客様にこんなことを思われることなく、アンケートを通じて的確にニーズをつかんで売上をアップさせる。

今すぐできる「効果的なアンケートの始め方」を、この講座でつかんでいってくださいね。

 


【こんな方におすすめします】

  • アンケートを始めたいけれども、何を、どうしたらいいのかが分からない方
  • アンケートの回収率を上げたい方
  • アンケートを使って高額商品やバックエンド商品を受注したい方
    (バックエンド商品については、値段のつけ方講座で解説しています)

「何となくアンケートを取っているけれども、効果が分からない」状態から脱出し、

アンケートを即効性の高い営業ツールに変えるための講座です!


【お客さまの声】

これまでに講座を受けていただいた方から、このような感想をいただいています。

ぜひご覧ください!

 

>> ◇感想記事一覧 - 各種講座・コンサルティング◇


【受講料】

■対面:12,000-(銀行振込)


【日時・場所】

 【2016年05月・大阪】

  • 日時:05月17日(火)15:00~16:30
  • 場所:大阪市内会議室(詳細はお申し込み時にお知らせします)

お申し込みはこちらのフォームからお願いします

>> 【「成約が取れる」アンケートの作り方講座】お申し込みフォーム

 

 【2016年06月・福岡】

  • 日時:06月12日(日)15:30~17:00
  • 場所:福岡市内会議室(詳細はお申し込み時にお知らせします)

お申し込みはこちらのページからお願いします

>> 6月は、今年初の福岡3daysがあります!