フリーランス事務代行が仕事を獲得するためにやっておきたいSNSはFacebook、ではない!

secret
結論はタイトルの通りで、それ以上は何も言わなくてもいいくらい。
でも、あまりにもそっけないし「じゃあ、どうしたら?」を、知りたいですよね。

家にこもったままで仕事が向こうから飛び込んでくるはずもないから、ネットを使った営業はフリーランスとして在宅で事務代行をしたいなら必須。
基本的なやり方は、すでにいろいろ書いてます。

今日はさらに追加情報、ということで、「今、やっておくといいSNS」をお伝えしますね。

今、熱いSNSはFacebook、ではない!

ここ半年くらいの間で、フリーランスで事務代行をするならやっておきたいSNSが完全に変わったことを、あなたは知っていますか?

以前、Facebookが占めていた「起業するなら、まずはこのSNS」なポジション。
現時点でこの位置につけているのは、ズバリ「Twitter」です。

以前から存在するSNSであるTwitterなのだけど、今、再び、大きな盛り上がりを見せています。

フォロワーの中だけで仕事のやり取りが完結するSNS

で、Twitterでフリーランス事務代行のお仕事を探すのであれば、何をすればいいのでしょう?

質問の形を取った理由は、あなたに考えてほしいから。
「事務なのだから、言われたことをただやっておけばいい」なんて態度じゃ、歯牙にもかけられないので。

Twitterで在宅事務のお仕事に就くためにするべき行動。
それは

フリーランス事務代行の手を必要としている方をフォローする

たったこれだけです。

見込み客をフォローすることでお仕事情報がタイムラインに勝手に流れてきますから、あとは応募するのみ。
つまり、自分のフォロワーの中から自分の仕事を引き受けてくれる人を探す人がいる、というわけです。

具体的をひとつ、出しておきますね。

フリーランス事務代行に、Facebookはいらない!

Twitterとフリーランス事務代行の関係を一言で表すと

フォロワーの中だけで仕事のやり取りが完結するSNS

でしょうか。
参加するだけでお仕事情報が流れてくるなんて、何てお手軽なんでしょう!

「起業するならFacebook」は、もはや時代遅れ。
今、在宅でフリーランス事務代行を始めたいなら、時間をかけて取り組むべき就職活動は、断然Twitterです。

まずは私のことをフォローして、どんな行動を取っているか、観察してみてください。

Twitter – 山田亜希子

さらに具体的なやり方を教えてほしい、自力で研究する時間が惜しい方は、私に会いに来てください。

あなたに合ったTwitterの使い方を、アドバイスしますね。

投稿者プロフィール

山田 亜希子
山田 亜希子
在宅で働くフリーランス事務代行「プロ事務」創始者。
2010年よりプロ事務に従事する。

また2015年より「プロ事務育成プログラム」専任講師として、200名以上のプロ事務を輩出。
プロ事務の後進を養成する活動を続けている。

香川県在住。プライベートでは夫と娘、息子の四人家族です。

「在宅でフリーランス事務代行」7日間無料メール講座

今、大注目の働き方「フリーランス事務代行」の始め方が分かる、無料メール講座。
事務代行に必要なスキルや営業方法が、7日間の自宅学習で習得可能です。
メール講座を修了した方には各種特典あり!

□■メール講座・内容■□
【1日目】働くことにどんな問題を抱えていますか?
【2日目】「在宅勤務」という働き方には3つのメリットがある
【3日目】在宅ワークとして「事務代行」を選ぶということ
【4日目】自宅で働く事務代行のお仕事例
【5日目】在宅ワークを始めるには「○○」探しからスタート!
【6日目】在宅ワークはお仕事なので、「○○問題」を避けては通れない
【7日目】事務代行を在宅で始めるために必要な知識を学ぶ【特典あり!】