仕事場としての自宅を整えるのは、在宅で働くフリーランス事務代行の掟

secret
「在宅でフリーランスとして事務代行をする」ということは、すなわち自宅が仕事場であるということ。
プライベート空間である自宅を仕事場にするのは、実はとても難しいんです。

たとえば

  • オンとオフの区別がつきにくい
  • 家族がいると気になる(音がうるさい、声をかけられる)

といった感じ。

これらのことについても書くことはあるのだけど、今日は仕事場としての自宅の環境について。
「それはないよね!」という状態でお仕事している人、とても多いのです。

仕事道具は最高級品を使おう

「仕事道具は最高級品って、いきなり何を言い出すんだ」と思ったかな。
なのだけれども、

5年前に買ったパソコン、セキュリティ対策がどうなっているか不明

とか

パソコンは仕事をする時に収納場所から出してきて、リビングの座卓が作業スペースに早変わり

なんて事例を聞くと「大丈夫かな?何かトラブルが起きるんじゃ?」と思うのですよね、私は。

フリーランス事務代行をするために使うパソコンに求められる条件とは?

事務作業を仕事にするのだからといって、パソコンの性能が大きく問われることはありません。
せいぜい

  1. ネットとメールが問題なくできる
  2. OSが最新の状態である
  3. セキュリティ対策がきちんとなされている

この3点を満たしていたらOKですから。
ただ、できてない方が大半であるのが実態です。
(何を言っているのか分からないのは、もちろん失格ですよ!)

自宅でフリーランスとして事務代行をするのなら、作業空間は最低限、確保する

あと、専用の作業スペースはしっかり確保してほしいですね。
少なくとも、仕事専用のデスクとチェアは揃えてほしいというのが、私の本音です。

事務作業が仕事の中心なので、長時間ずっとパソコンに向かうことになります。
その際にちゃんとしたデスクとチェアを使っているかどうかで、作業の効率に大きな差が出るんです。
たった数万円の出費くらい、3ヶ月も貯金したら十分に確保できるんじゃないのかな。

そして、私が知る限りでは、月の売上が30万円を越してくると、ここができていない人は皆無です。
しかも皆さん、よいアイテムを投入している!
「デスクが10万円、チェアは8万円です」とか、普通ですから(爆)
彼女たちは「投資した分をしっかり回収できて、よきかな」ですね。

もうひとつ言うと、作業スペースがあると家族の邪魔を受けにくくなります。

我が家では「ママがデスクに向かったら、話しかけても答えてくれない」がデフォルト。
物心ついた時には1日で6時間、7時間くらいをパソコンの前で過ごす母が当たり前だったので、自然とそうなりました。

家族に「仕事中です」を伝えるための舞台装置である作業スペース、とっても有効です。

言うまでもなく、家事効率はMAXまで引き上げておく

またいずれ書くかもしれないけれども、自宅にいるということは家事がどうしても気になるということ。
この部分はフルマックスで手を入れておいてほしい。

私が何をしているのか?
具体的なことは、こちらのブログに書いてます!

(古い記事の方がお役立ち度「大」です)

自宅を仕事場に変えるためには、あらゆる手段を投下するべし!

自宅という場所は、仕事から疲れて帰ってきた後にくつろぐための場所です。
なのだけれども、あえてプライベート空間である自宅で仕事をしようと思ったのなら、生半可な覚悟では実行できないと考えてください。

とは言え、やろうと思えばできないわけじゃありません。
私自身、自宅が仕事場という環境になってから、10年近い歳月が流れました。

月に1週間くらいは

  • 出張に出る
  • 息抜きとして、会議室を借りて仕事をする

といった日もあるけれども、仕事場のベースはやっぱり自宅です。

そして、快適な自宅環境と職場環境を生み出すために多額の資金を投下しましたし、時間をかけていろいろと試してみました。
なので「やろうと思ったら、できること」ですね、自宅を仕事場にすることは。

今日は一部しか書きませんでしたが、この件についてはある程度の決まった手順があります。
「山田さんに相談したい」という方は、こちらをご検討くださいね!

投稿者プロフィール

山田 亜希子
山田 亜希子
在宅で働くフリーランス事務代行「プロ事務」創始者。
2010年よりプロ事務に従事する。

また2015年より「プロ事務育成プログラム」専任講師として、200名以上のプロ事務を輩出。
プロ事務の後進を養成する活動を続けている。

香川県在住。プライベートでは夫と娘、息子の四人家族です。

「在宅でフリーランス事務代行」7日間無料メール講座

今、大注目の働き方「フリーランス事務代行」の始め方が分かる、無料メール講座。
事務代行に必要なスキルや営業方法が、7日間の自宅学習で習得可能です。
メール講座を修了した方には各種特典あり!

□■メール講座・内容■□
【1日目】働くことにどんな問題を抱えていますか?
【2日目】「在宅勤務」という働き方には3つのメリットがある
【3日目】在宅ワークとして「事務代行」を選ぶということ
【4日目】自宅で働く事務代行のお仕事例
【5日目】在宅ワークを始めるには「○○」探しからスタート!
【6日目】在宅ワークはお仕事なので、「○○問題」を避けては通れない
【7日目】事務代行を在宅で始めるために必要な知識を学ぶ【特典あり!】