フリーランス事務代行なら、本名で仕事しろ!

secret
昨日の投稿で「屋号はどうでもいい、自分の名前として何を名乗るか?が重要」って書きました。
まだ読んでない方は、こちらから要チェック!

この時、最後に「名前については、言いたいことがいろいろあるんだよね」って締めくくったので、今日はさっそく第1弾を。

全世界に「私、偽名で仕事してます!」と宣伝する愚か者

在宅でフリーランスとして事務代行を始めたい人に私が主張したい、名前に関すること。
一言で表すと

本名で仕事しろ!

なんですよね。

わざわざ言わなくちゃいけない、ということは、それだけ「本名じゃない名前」で仕事を請け負っている人が多いということ。

たとえば、フェイスブックをぐるっと見渡すと、「名前がオールひらがな」っていう方、いませんか?
これ、日本人の名前としては、言うまでもなくとても不自然。

あなたの身の回りに、「本名の名字がひらがな、名前もひらがな」って方、いますか?
いませんよね。

つまり「私が名乗っているこの名前、実は偽名です!」って、全世界に公表しているのと同じということ。
あなたは気づいていましたか?

隠したくても隠し切れない、それが本名

あなたが自分の名前を隠して仕事をしたい理由は、きっとあるのでしょう。
なのだけれども、少なくとも「絶対に明かさなければならない」方がいます。
それは、あなたのクライアントです。

いつ、本名を明かすのか?
それは報酬を受け取る時です。

家から一歩も出ずにフリーランスとして事務代行をする以上、クライアントと直接会う機会はそう多くありません。
ということは、お金の受け渡しも会わずに行うということ。

つまり、

  • 銀行振込
  • PayPalなどのカード決済(本当はおすすめしないのだけれども、理由はまた後日!)

といった手段を利用することになります。
「偽名で銀行口座開設」なんて、無理とまでは言わなくても「してはいけないこと」ですよね。

お金を受け取る時に、本名をクライアントに伝えなければならない。
であれば、最初から伝えておいても状況は変わらないです。
むしろ、後になって「実は私の本名は、最初に名乗ったのと違うんです」となる方が、問題があるんじゃないかな。

フリーランス事務代行は本名を明かすだけで、格段に仕事が取りやすくなります!

事務というお仕事は、信頼第一。
クライアントの事業における大切な情報をお預かりするのだから、当然です。
なのに、自分の本名すら名乗らない、名乗れないなんて、どうかしてるとしか私には思えません。

クライアント目線でこの問題を語ると、こんな感じになります。
在宅で働くフリーランス事務代行を仕事にしたいと思っている方は、よく読んでみてください。

本名を名乗らないなんて「信頼できない」「怪しい」としか思われませんから!

フリーランス事務代行として信頼してもらうためには、本名を名乗ること。
名字も名前も漢字の、普通の日本人の名前がベストです。
(本名がひらがなの方は、もちろんひらがなでOK)
逆に言えば、たったこれだけのことで他の人よりもグッと信頼感がアップするのだから、やらない手はないと思うのです、私は。

ちなみに、私の講座ではこの問題を称して「キャサリンはやめよう!」と、いつも言ってます。

軽く言っているけれども、実は冗談なんかじゃ済まされない「名前」問題。
根深い問題なのだろうな、と感じています。
「本名を使ったらいいだけ」なのに、ね。

名前についてのネタストックはまだまだたくさん。
タイミングを見て、ちょこっとずつ出していきますね。

※2018年12月10日追記:名前についての追加投稿をしました!

投稿者プロフィール

山田 亜希子
山田 亜希子
在宅で働くフリーランス事務代行「プロ事務」創始者。
2010年よりプロ事務に従事する。

また2015年より「プロ事務育成プログラム」専任講師として、200名以上のプロ事務を輩出。
プロ事務の後進を養成する活動を続けている。

香川県在住。プライベートでは夫と娘、息子の四人家族です。

「在宅でフリーランス事務代行」7日間無料メール講座

今、大注目の働き方「フリーランス事務代行」の始め方が分かる、無料メール講座。
事務代行に必要なスキルや営業方法が、7日間の自宅学習で習得可能です。
メール講座を修了した方には各種特典あり!

□■メール講座・内容■□
【1日目】働くことにどんな問題を抱えていますか?
【2日目】「在宅勤務」という働き方には3つのメリットがある
【3日目】在宅ワークとして「事務代行」を選ぶということ
【4日目】自宅で働く事務代行のお仕事例
【5日目】在宅ワークを始めるには「○○」探しからスタート!
【6日目】在宅ワークはお仕事なので、「○○問題」を避けては通れない
【7日目】事務代行を在宅で始めるために必要な知識を学ぶ【特典あり!】