ひとり暮らしのクライアントは要注意!の巻


在宅で働く事務代行の仕事のベースとして「自宅で」というキーワードがあります。
私自身、今でこそ月に2回のペースで出張をしていますが、最初の2年間、つまり1期の頃は自宅での業務が大半でした。

※「期」の説明はこちらをご覧ください。

にもかかわらず、時には自宅外での仕事を依頼する方も。

フリーランス事務代行に「仕事を断る」という選択肢は存在しない

在宅の事務代行のうち、そのほとんどは個人事業主としてお仕事をします。
なので、「できません」はない、というのが当たり前。
だから、作業可能であれば何でもやりますし、自分ではできない業務でも誰かをご紹介する心積もりとリストは持っているものです。

私自身がこれまでに経験した、外出を伴う仕事としては

  • クライアントの取引銀行(メガバンク)に出向く
    ※私の自宅からメガバンク各行に訪問すると、半日飛びます
  • 法務局に行って、証明書を発行してもらう
    ※諸事情により自分では無理だったので、知人に行ってもらう
    (これを読んでいる方でお心当たりの方がいらっしゃるはず。その節はありがとうございました!)
  • クライアントとの初回打ち合わせ(新規ご契約の際は、基本的に毎回実施)

といったことがあります。
ですが、過去にたった1回だけ「それは無理!」と断わった、出張にまつわる仕事がありました。

フリーランス事務代行は「クライアントの指示によって」業務を行う

私が何を断ったのか?というと、クライアントのご自宅を訪問すること。
そして、この訪問を依頼したのはクライアント本人ではなく、クライアントのお客様。
「Uさん(クライアントです)と何日も連絡が取れなくて心配だから、様子を見に行ってほしい。」
とのことでした。

えっと、ちょっと待ってください。
私がどこに住んでいるか、あなた、知ってますよね。

というのが、最初に出てきた反応。
こちらの方は(以下Aさんとしますね)私が香川県に住んでいることをご存知で、クライアントが首都圏にお住まいなのも知っている。
そして、Aさんご自身も首都圏にお住まいです。

Aさんの言い分としては
「あなたのクライアントなのだから、様子を見るのも仕事じゃないの?」
「私が住所を調べたから、後は行ってくるだけにしておいたよ」
だったのですが…

とんでもない!!!

私の業務はクライアントのお客様に関するメール対応であり、ご依頼はなく出張費も出ないのに勝手に動くことなどできません。
クライアントに後日、出張費を請求してもよかったのかもしれませんが、指示はありませんから出してもらえる保証はどこにもありません。
そもそも、住所を調べるってどうやって調べたんだろう…

この後、どうなったのかって?
「仕事をしてもらえなかった」と訴える人が多発して、それはそれは大変な事態になったようです。
私は事務を降りたので詳細は分かりませんが、訴訟になったとかならなかったとか…

フリーランス事務代行は「お金がもらえる」が前提条件です!

冒頭でお話しした通り、在宅の事務代行は個人事業主なので自分の手に負える仕事であればたいていの場合はお引き受けします。
ですが、それは業務に関する費用と報酬が頂けるなら、という条件付きです。

この出来事は3年ほど前に起きたことで、当時に比べたら今は格段にクライアントの質がよくなってお仕事がしやすくなりました。
ただ、この時の判断を「間違ってはいなかったが、苦い経験」として、時折思い出します。

私にとって、この一件は

  • 私にはもっとできることはなかったのか?
  • 関係するすべての人にとって、ベストな選択肢は何だったのか?

ということを常に考えながら行動を選択する戒めになっているのでは、と考えるのです。

ちなみに、同じ失敗を二度と繰り返さないように、この時から後にご契約したクライアントについては

  • ご自宅の住所
  • 事務所の住所
  • 緊急連絡先(ひとり暮らしの方のみお伺い、子どもの学校で聞かれる「あれ」です。)

を、きっちりと管理するようになりました。
何かがあってからでは、遅いですから!

投稿者プロフィール

山田 亜希子
山田 亜希子
在宅で働くフリーランス事務代行「プロ事務」創始者。
2010年よりプロ事務に従事する。

また2015年より「プロ事務育成プログラム」専任講師として、200名以上のプロ事務を輩出。
プロ事務の後進を養成する活動を続けている。

香川県在住。プライベートでは夫と娘、息子の四人家族です。

「在宅でフリーランス事務代行」7日間無料メール講座

今、大注目の働き方「フリーランス事務代行」の始め方が分かる、無料メール講座。
事務代行に必要なスキルや営業方法が、7日間の自宅学習で習得可能です。
メール講座を修了した方には各種特典あり!

□■メール講座・内容■□
【1日目】働くことにどんな問題を抱えていますか?
【2日目】「在宅勤務」という働き方には3つのメリットがある
【3日目】在宅ワークとして「事務代行」を選ぶということ
【4日目】自宅で働く事務代行のお仕事例
【5日目】在宅ワークを始めるには「○○」探しからスタート!
【6日目】在宅ワークはお仕事なので、「○○問題」を避けては通れない
【7日目】事務代行を在宅で始めるために必要な知識を学ぶ【特典あり!】