アメブロが消えていく、という現実


「事務代行」という仕事に関わるようになって、7年の月日が過ぎました。
その間、仕事内容には流行り廃りがあつこと、そしてその流れはとても急であること。
これらを強く実感するタイミングに来たような傾向が見受けられます。

山田さんの予想

この1年で、アメブロをメイン舞台として事務代行をしている人は、その活躍の場がなくなります。
つまり「事務管理」と呼ばれて仕事をする人は、「職場がなくなる」ということです。

これまで当たり前のように使われていたツールが、一気に廃れていく。
その時期に差し掛かったことに気づいている人は、どれくらいいるでしょうか。

何年も前から「アメブロは、いつまでも今と同じではない」と言い続けてきた私にとっては、当たり前のこと。
すでに準備は万端だし、「早くこの流れが本格化してほしい」とも思っています。

在宅事務スタッフ・登録無料説明会

自宅で働きたい方は、チャンス!
業務拡大に伴い、在宅勤務の事務スタッフ登録会を全国各地で開催中です。
・10月20日(土):東京(品川)
・11月03日(土):大阪(新大阪)