在宅事務代行の始め方講座 – プロ事務育成プログラムと他のセミナーの違いを考えてみました!

在宅事務代行の始め方講座 - プロ事務育成プログラムと他のセミナーの違いを考えてみました!
この1年で、在宅事務を教える講座がたくさん出てきました。
この動きはとてもよい傾向だと、私は考えています。
「真似されない = 魅力がない」ということですから。

ただ、私のプロ事務育成プログラムと他の講座やセミナーの間には、決定的な違いがあります。
それは「人」に注目していることです。

プロ事務育成プログラムにしかない、3つの特徴

プロ事務育成プログラムがスタートしたのは、2015年2月。
この類の講座としては、黎明期から現在まで変わらず開催しています。

そして、3年間の蓄積を生かしつつ、今でもブラッシュアップの手を休めていません。
今日はその中でも特に「プロ事務育成プログラムだけ」の特徴を3つ、お話しします。

受講する人に応じて、カリキュラムが毎回変わる

プロ事務育成プログラムにはベースとなるカリキュラムがありますが、その時に集まった顔ぶれを見た上で、毎回話す内容を変えています。
不思議なことに、その時に必要なことって全員共通なのですね。

さらに、ごくまれにマンツーマンで開催することもあります。
マンツーマン受講に当たった方は、とってもラッキー。
カリキュラムにある・ない関係なく「あなたにとって必要なこと」を、1日かけてみっちり私からお話しします。
グループ受講の10倍は情報量があるんじゃないかな。

営業が苦手な方が実行できる営業方法を教えるのは、プロ事務育成プログラムだけ!

在宅事務のセミナーは、どの講座もスキル面は教えてくれます。
でも、「お客様の探し方」を教える講座は、プロ事務育成プログラム以外にはほぼ見かけません。

さらに、教えてくれる在宅事務の講座も

  • 異業種交流会に行く
  • 知人をあたる
  • キラキラ起業女子のお茶会に参加する

など、その内容は画一的であるケースがほとんど。
「営業」という言葉に苦手意識のある方にとってハードルが高く、実行に至らない方法しか教えてもらえません。

いくらスキルがあっても、お客様がいなければお金はもらえません。
「超」がつくくらい人見知りが激しく、初対面の方とはまったく会話ができない私でも実践できる方法を、プロ事務育成プログラムではお話ししています。

何かを始めたい時に必要な「自分に合ったやり方」を伝授

最後のポイントは、「あなたはどんな人で、何をすれば軌道に乗るのか?」を知る機会があること。
基礎コースはグループ受講の中で、プレミアムコースでは個別のセッションと合わせてプレミアムコース生だけの講座も設けています。

「何を業務内容にすればいいか?」から始まり

  • 効果的な営業方法
  • 目指したい働くスタイル

など、個々に合わせた指導が私の得意なやり方です。
スタート地点はそれぞれ違うし、向かうゴールもやっぱり違う。
だから、自然とおひとりずつに対して、それぞれに合った指導になるというわけです。

在宅で働くことに興味があるなら、ぜひ事務代行に目を向けてもらいたい!

在宅事務代行の始め方講座 - プロ事務育成プログラムと他のセミナーの違いを考えてみました!
「事務」って、会社の中でする仕事だと思っていませんか?
そう思い込んで事務職の経験を眠らせているのなら、「在宅でできる事務」があることを知ってほしい。
私はそう願っています。

育児や転勤、介護などで外に出て働くことが難しく、事務や秘書の仕事をしたことがある方なら、どこかに必ず活躍できる「場」があります。
あなたの持つキャリアを、新しい職場で生かす方法を見つけ、そして実現するまでのサポートをする。
これが、在宅事務で自分のキャリアを大きくステップアップさせた私から、あなたにお渡しできるプレゼントです。

投稿者プロフィール

山田 亜希子
山田 亜希子
在宅で働くフリーランス事務代行「プロ事務」創始者。
2010年よりプロ事務に従事する。

また2015年より「プロ事務育成プログラム」専任講師として、200名以上のプロ事務を輩出。
プロ事務の後進を養成する活動を続けている。

香川県在住。プライベートでは夫と娘、息子の四人家族です。

「在宅でフリーランス事務代行」7日間無料メール講座

今、大注目の働き方「フリーランス事務代行」の始め方が分かる、無料メール講座。
事務代行に必要なスキルや営業方法が、7日間の自宅学習で習得可能です。
メール講座を修了した方には各種特典あり!

□■メール講座・内容■□
【1日目】働くことにどんな問題を抱えていますか?
【2日目】「在宅勤務」という働き方には3つのメリットがある
【3日目】在宅ワークとして「事務代行」を選ぶということ
【4日目】自宅で働く事務代行のお仕事例
【5日目】在宅ワークを始めるには「○○」探しからスタート!
【6日目】在宅ワークはお仕事なので、「○○問題」を避けては通れない
【7日目】事務代行を在宅で始めるために必要な知識を学ぶ【特典あり!】