フリーランスと言えども、事務代行をするのなら本名くらい明かしてはいかがでしょう?

フリーランスの事務代行に仕事を依頼する際のメリットとデメリット、注意点を書きました。
事務代行・秘書代行をフリーランスとして従事した経験から、フリーランス事務代行のメリットとデメリットを語る

改めてまとめてみると、フリーランスの事務代行に仕事を依頼する利点って「安い」しかないんだなって感じます。

  • ホームページがなく、アメブロだけで営業している
  • 偽名で仕事をしている

「事務」がキーワードなだけに、怪しい人には安心して仕事を頼めない。
そう思うのは、私だけではないはずです。


私の講座に来た方で本名を使わないことを推奨したのは、200人近い受講者の中でたったひとり。
この方は例外中の例外で、本名を明かすと身の危険があるので「使わないことを勧める」としました。
つまり、「事務代行は本名で仕事をするのが基本」というわけです。

文字も読みもすべて本名が望ましいですが、諸事情により難しいなら「読み」だけでも同じにすることを強く勧めます。
その理由は作業料の支払いを銀行振込で受けることが多いからで、名乗っている名前の読みと振込名義人が違っていたら「私を疑ってください」と言っているのと同義だから、です。

「在宅でフリーランス事務代行」7日間無料メール講座

在宅ワークとして人気沸騰中!
7日間の無料メール講座で、自宅で働く女性の新しい働き方「プロ事務」になる方法が学べます。