副業やパラレルワークをしたい人は、実はどこにもいない


「副業」とか「パラレルワーク」っていう言葉が流行っているからって、何となく始めようとは思っていませんか?
それって誰かに影響されてるだけだということに、そろそろ気づくタイミングではないでしょうか。

私には副業やパラレルワークを心からやりたい人が、こんなにもたくさんいるとは考えられないですね。
お給料に不満があるなら昇給を目標に頑張るか、転職した方が早いので。


あなたのやりたいことって何ですか?
それは「心の叫び」として、やりたいことなのですか?

「働かなくて済むなら、働きたくない」が本音であり。
もっと言えば「毎日ずっと遊んで暮らせたら、どんなにいいだろうか?」と内心では考えている人がほとんどなのでは?

だったら、むしろ目の前にある今のお仕事に全力投球してみるのも、悪くない選択肢です。
どんな仕事であっても、そこに楽しさを見出すことは可能なので。

そして、会社のお仕事がまるで遊びのようになっても「副業やパラレルワークをしたい」というのなら、その時こそが始めるタイミングです。
つまり「働く = 遊ぶ」は、今の「働く」に対する姿勢を変えれば、十分に可能なのです。
 

投稿者プロフィール

山田 亜希子
山田 亜希子
在宅で働くフリーランス事務代行「プロ事務」創始者。
2010年よりプロ事務に従事する。

また2015年より「プロ事務育成プログラム」専任講師として、200名以上のプロ事務を輩出。
プロ事務の後進を要請する活動を続けている。

香川県在住。プライベートでは夫と娘、息子の四人家族です。

「在宅でフリーランス事務代行」7日間無料メール講座

在宅ワークとして人気沸騰中!
7日間の無料メール講座で、自宅で働く女性の新しい働き方「プロ事務」になる方法が学べます。