触れる情報が「あなた」を決める

何を目にして、何を耳に入れるのか?
これが「自分がどうなるのか?」を決めます。
見る物や聞く言葉をコントロールすれば、簡単に自分を変えることができるのです。

だからこそ、情報をどこから手に入れるのかには細心の注意を払うべし。
これが最も簡単に「なりたい自分」に近づく方法なのだから。


どんな情報に接したらいい結果になるかは、人によって違います。
ですが、近寄らない方がいい情報にはパターンがあります。

少なくとも、他人の欠点をわざわざ指摘している人には、できるだけ近寄らないこと。
言っている本人は「正義の味方」だと思っているかもしれないけれども、そのマイナスパワーは半端なく大きいですから。

そして「この人、もしかしたら?」と思った何人かの方の情報をシャットアウトしたら、お仕事の流れが目に見えてよくなりました。
分かっていたつもりだったけれども、「何を目にして、どんな言葉を聞くのか?」はやっぱり大事だ、ということで。

投稿者プロフィール

山田 亜希子
山田 亜希子
在宅で働くフリーランス事務代行「プロ事務」創始者。
2010年よりプロ事務に従事する。

また2015年より「プロ事務育成プログラム」専任講師として、200名以上のプロ事務を輩出。
プロ事務の後進を要請する活動を続けている。

香川県在住。プライベートでは夫と娘、息子の四人家族です。

「在宅でフリーランス事務代行」7日間無料メール講座

在宅ワークとして人気沸騰中!
7日間の無料メール講座で、自宅で働く女性の新しい働き方「プロ事務」になる方法が学べます。