触れる情報が「あなた」を決める

何を目にして、何を耳に入れるのか?
これが「自分がどうなるのか?」を決めます。
見る物や聞く言葉をコントロールすれば、簡単に自分を変えることができるのです。

だからこそ、情報をどこから手に入れるのかには細心の注意を払うべし。
これが最も簡単に「なりたい自分」に近づく方法なのだから。


どんな情報に接したらいい結果になるかは、人によって違います。
ですが、近寄らない方がいい情報にはパターンがあります。

少なくとも、他人の欠点をわざわざ指摘している人には、できるだけ近寄らないこと。
言っている本人は「正義の味方」だと思っているかもしれないけれども、そのマイナスパワーは半端なく大きいですから。

そして「この人、もしかしたら?」と思った何人かの方の情報をシャットアウトしたら、お仕事の流れが目に見えてよくなりました。
分かっていたつもりだったけれども、「何を目にして、どんな言葉を聞くのか?」はやっぱり大事だ、ということで。

在宅事務スタッフ・登録無料説明会

自宅で働きたい方は、チャンス!
業務拡大に伴い、在宅勤務の事務スタッフ登録会を全国各地で開催中です。
・10月20日(土):東京(品川)