ブログで発信するのか?それともFacebookへ発信するのか?

私は「ブログに書くのか、それともSNSに書くのか」を、まったく意識していません。
その理由は、一度発信した文章は、結局すべての媒体に掲載するから。
「フェイスブック→加筆してブログ」とか
「ブログ→リード文をつけてフェイスブックやTwitter」という感じですね。

ブログへはこんな感じ、フェイスブックはこれがいい、なんて考えていたら、発信なんてできません。
「あ、これ書きたい!」
そう思った時、私は
1. パッと思いついた媒体にとにかくアウトプットする
2. その後、他媒体向けに自由に加工した上で、また投稿
こんなことをやってます。

林田眞美さんの投稿を読んで。


「ブログに何を書いたらいいか分からない」
そんな方は、この記事でもやっているのだけど、誰か他の方の発信に関連した何かを選ぶと書きやすくなります。

  • 新たな視点でネタを頂くことができる
  • 「私はこうしてます」と話を広げるのが、比較的簡単

といった効果があります。
誰かの発信をもとにした記事を書く時は、元発信へのリンクをお忘れなく!

投稿者プロフィール

山田 亜希子
山田 亜希子
在宅で働くフリーランス事務代行「プロ事務」創始者。
2010年よりプロ事務に従事する。

また2015年より「プロ事務育成プログラム」専任講師として、200名以上のプロ事務を輩出。
プロ事務の後進を養成する活動を続けている。

香川県在住。プライベートでは夫と娘、息子の四人家族です。

「在宅でフリーランス事務代行」7日間無料メール講座

今、大注目の働き方「フリーランス事務代行」の始め方が分かる、無料メール講座。
事務代行に必要なスキルや営業方法が、7日間の自宅学習で習得可能です。
メール講座を修了した方には各種特典あり!

□■メール講座・内容■□
【1日目】働くことにどんな問題を抱えていますか?
【2日目】「在宅勤務」という働き方には3つのメリットがある
【3日目】在宅ワークとして「事務代行」を選ぶということ
【4日目】自宅で働く事務代行のお仕事例
【5日目】在宅ワークを始めるには「○○」探しからスタート!
【6日目】在宅ワークはお仕事なので、「○○問題」を避けては通れない
【7日目】事務代行を在宅で始めるために必要な知識を学ぶ【特典あり!】