誰かを、何かを見て「うらやましい」と思う時間からは、何も生まれない

あなたには「うらやましい」と思う何かがありますか?
もしも心当たりがあるならば、うらやましいと思う時間を行動する時間に変えること。
ただそれだけで、確実に現実が変わりますから。


うらやましいと思う時間は、ただ時間を浪費しているだけです。
何かを思って手が止まるくらいなら、がむしゃらに行動している方がずっといい。

たとえ失敗しても構わない。
ううん、何か行動した結果として起きるのはあくまでも「何らかの事実」という結果であり、失敗であることは皆無であるとも言えます。

失敗が怖くて何もできないのなら、いっそのこと目をつぶって飛び込んでみる。
失敗を恐れて何も行動を起こすことがないのなら、あなたの人生は「死んでいる」のと同義だと考えるべし!!

死ぬ気でやれば、何でもできますから。

投稿者プロフィール

山田 亜希子
山田 亜希子
在宅で働くフリーランス事務代行「プロ事務」創始者。
2010年よりプロ事務に従事する。

また2015年より「プロ事務育成プログラム」専任講師として、200名以上のプロ事務を輩出。
プロ事務の後進を要請する活動を続けている。

香川県在住。プライベートでは夫と娘、息子の四人家族です。

「在宅でフリーランス事務代行」7日間無料メール講座

在宅ワークとして人気沸騰中!
7日間の無料メール講座で、自宅で働く女性の新しい働き方「プロ事務」になる方法が学べます。